ドコモと保険とクロッシー!!

あいのりにヤラセはあったのか?メンバーの現在など

あいのりにやらせはったのでしょうか?メンバーの現在と合わせて紹介します。
  • HOME

あいのり(テレビ番組)とは 

あいのりとはフジテレビ系列で放送された恋愛バラエティ番組となります。

1999年から2009年の長きに渡って放送されていました。

毎週月曜日の23時からの30分番組として放送されていました。

後続の番組としてCS放送であいのり2、あいのり2Zなども放送されました。

番組内容としては男女7人がラブワゴンに乗って色々な国を訪問していき、その中で起こる恋愛模様を描くと言うものでした。

主な出演者は久本雅美、今田耕司、加藤晴彦、ウエンツ瑛士などとなります。

参加してラブワゴンに乗って旅に出た連中は最後に日本行きのチケットを意中の人に渡して告白をするという番組構成となっており、OKならキスをして二人で日本へ帰国、NGなら一人で日本へ帰国すると言うパターンが定例となっていました。

息の長い番組で人気が高かった番組だったと言うことは間違いのないことです。

放送が終わった2009年以降には参加していた人たちがいろいろな方面に活躍をしていることでも知られています。

芸能プロダクション入りした人や政治家になった人、タレントや俳優、アナウンサーになった人まで多様に存在しているのです。

あいのり(テレビ番組)にやらせはあったのか?

今どきは色々な番組でやらせに関して話題になることがあります。

ドキュメンタリー番組だと絶対にやらせはあってはいけないと思いますがバラエティー番組では多少のやらせはあるのではないのかと思ってしまうのも確かなところでしょう。

もちろん、やらせはないに越したことがないのですが。

恋愛バラエティ番組として人気があったフジテレビのあいのり。

あの番組にやらせはなかったのでしょうか。

もちろん、編集がされての番組放送ということは理解できるのですが、放送を見ているとこの部分はやらせではないのかと思ってしまう部分も確かにあったような気もします。

しかし、実際にあいのりに出演した人の話を後日聞くとそれもなかったようです。

やらせはなかったとはっきりと証言しているのです。

ただし、すべての場面が放送されているのではなく当然、編集されての放映となっているので適度にカットはされての放送となっているようです。

その編集の仕方によってはなんとなくやらせに見えてしまうことが出てくるのでしょうね。

ということで、あいのりにやらせはないようなのです。

あいのり(テレビ番組)最終回のあらすじ

あいのりとはフジテレビにて放送されていたバラエティ番組で、1台のワゴン車に男女7人が乗車し世界各国の旅をしながら恋愛をし、男女どちらかが告白をしてカップルになったら帰国できる内容です。

最終回で参加をしている男性メンバーがメンバーは、トラック運転手のシュレックとフリーターのゴーヤ、カフェ店員のただっちとプロレスラーのレスラー。

女性メンバーはキャバクラ嬢の姫とポップコーン店員のまぁみんと大学生のガーリックです。

前回のデンマークにて姫がゴーヤに告白し、その返事がOKになりカップルとして帰国する。

旅の終着地となったオランダに入国し暫くしますと、新メンバーとしてアパレル店長の俊とケーキ屋店長の志保の助が合流する。

それぞれ旅を楽しむ中でシュレックに対するまぁみんへの想いやガーリックがただっちに惹かれてしまった場面など、お互いの恋心によって色々な相関図が生まれてくる。

旅の途中でその地域に滞在しているドライバーがおススメの場所として案内したのが格闘技ジムで、男性メンバーのシュレックがジムで体を動かしていたK-1王者レミーとスパーリングすることになる。

それがきっかけとなってシュレックがまぁみんに告白をし、ほぼ同じタイミングにてガーリックがただっちに告白をすることによって、どの様な結果になったのかはネタバレとなってしまうので調べてみて下さい。

あいのり(テレビ顔組)メンバーは今何をしているのか?

1999年に、フジテレビにて放送を開始しました恋愛バラエティ番組のあいのり。

1台のワゴン車に乗って世界中を旅しながらも恋愛し、カップルになることによって帰国することができるということで、出演者はほとんど素人だったこともあり、性格やルックスなどの良さで番組ファンの間でも評価があったメンバーもいました。

その中には1年半も旅に参加をしていたヒデや帰国後に本まで出版をしたおーせ、現在でもタレントやブロガーとしても活躍している桃や総理も帰国して弁護士から前衆議議員と政治家にまでなってしまい、旅が終了してもファンの間ではその後の動向にも注目されていました。

メンバーの中にはモデルなど芸能活動をしていた人もいましたが、どちらかといえばTVに慣れていないメンバーの方が好感があり、ファンの間でも注目されていた結果ですね。

もちろん真実の愛を探すのがコンセプトなので、カップルになったメンバーは帰国後も様々で別れてしまった結果となっていることもあれば、タクローとまりっぺやドボクンとサキのように、愛を貫いて結婚したカップルもいますし、番組放送中に結婚したカップルは報告のように番組でも取り上げられましたので、番組の趣旨としては成り立っていたのかと思います。


Copyright (C) 2016 ドコモと保険とクロッシー!! All Rights Reserved.

Page Top