ドコモと保険とクロッシー!!

アルビオンの話をするけど興味ある?

アルビオンという会社は様々な美容品を扱っていますが、どのような評価をされているのでしょうか。
  • HOME

アルビオンってどんな会社?

アルビオンは東京の銀座を本社に構え、化粧品の製造ならびに販売をおこなっている企業です。

社名はイギリスの呼名で白亜の国という意味であり、色というイメージには女性の美の原点ということから、日本一、世界一の化粧品メーカーを目指すという理想を込めて付けられています。

本社は東京にありますが全国各地にも店舗があり、扱っている化粧品はスキンケア―をはじめ、ベースやポイントメイクができる化粧品、体の内側からキレイになる手助けができる美容食品も販売しています。

季節や時期によって注目されている商品が異なりますが、2016年9月は紫外線が強かった夏によるお肌のダメージをリセットさせることができるエクサージュ アクティベーション モイスチュア ミルクをはじめ、クレンジングやアイクリームも一緒に肌ケアができるエクサージュシリーズや、新シリーズのスキンケアであるエクシアは年齢によって衰えがちになってしまった肌ケアをすることによって、見られたくなかったスッピン姿を再び魅せ肌になるまでのお手伝いをしてくれる化粧品です。

また肌質を調べてから似合った商品やケアの仕方を教えてもらえるカウンセリング体験や美容法体験もできますので、気になって見ましたらアルビオンのHPにてチェックしてみて下さい。

アルビオン・ファンデーションの口コミ

アルビオンのファンデーションは、2016年8月に発売をしましたスマートスキン ベリーレアをはじめ、ドレスト モイスチュア シフォンやホワイトシフォン ルミナスやジェルマスク ファンデーションなど商品展開をしています。

メイクをする時に肌質に合わせて決めることもありますが、パウダーやリキッドなど使いやすさや付け心地の良さも重要視していることから、お客様のニーズに合わせて商品を開発しています。

商品数が多いので口コミでも色々な感想が書かれていますが、パウダーファンデーションに関しては肌質によって付けたあとの粉っぽさや毛穴が塞ぐことができないやテカってしまうなどの評価が多かったですが、逆にリキッドやクリーム系のファンデーションに関しては毛穴がキレイに塞ぐことができたり、ほうれい線を隠すことができたりなど他人に見られたくない部分をカバーすることができ、タイプによって評価に差がありました。

ファンデーションに関しては肌質を考慮しながら選ばないとならないですし、また肌に合わせて色を選ばないと、下地と一緒に付けた時にくすんでいたり白すぎたりとヘンな色へと仕上がってしまうことから、割と慎重に選ばないとならない化粧品ですね。

アルビオンエクサージュの人気の秘密

アルビオンのエクサージュは夏の日差しや暑さによる疲れで、ダメージを与えた肌を健やかにできるように手助けができるスキンケアです。

アルビオンでは2016年の秋の注目商品の1つとして、3タイプの肌質をケアすることができる乳液を推しており、キメを整えながらも爽やかに引き締めることができるオイリー用と、潤いながらも滑らかな肌触りができるノーマル用と、乱れた角質層を整えてふっくらした肌触りになるドライ用と肌質に合わせてケアができるようにタイプ別の乳液を用意していますので、冬の乾燥時期に向けてしっかりとしたケアをすることができます。

また乳液だけではなく、長時間付けたメイクや外出時に付着した汚れをオイルベースにてしっとりと洗い流すことができるクレンジングや、室内の空調によって目元が乾きやすい場所に多く過ごす際にみずみずしい目元へと改善することができるアイクリームが、2016年8月に新登場しました。

同じシリーズのスキンケアを合わせて使用することによって、日常生活において乱れがちな肌を整えることができ、肌トラブルによって時間が掛かってしまうベースメイクの時間も短縮し、女性ならではの楽しみと美しさを増やすことができます。

アルビオンの商品を激安購入する方法はあるのか?

アルビオンは化粧品メーカーの中ではやや値段も高く設定していて、肌質に合わせてのケアや皮膚と馴染ませることによって、整ったメイクに仕上げることができるといった機能面の良さもあってユーザーが多いです。

その為、少々値段が高くても1度は使ってみたいと思っている人もいることから、少しでも安く購入することができるように調べているのです。

化粧品の製造だけではなく独自に店舗を構えていて販売をしていることから、地域によっては入手経路が多いですが、ドラッグストアーにてお手軽に購入することができるわけではないことから、どうしても安く購入できるようにとネットで検索をするのです。

大手検索サイトのショッピングに出店しているお店を中心に値段を比べますと、一番安い店舗を探し出すことができますので、通常価格よりも低い価格にて購入することができます。

その場合に店舗によっては送料や配送料などのお金が発生することもあり、逆に割高になってしまうこともあります。

また出展しているお店の中には、違う商品が入っていたり商品そのものが入っていなかったというトラブルも稀にあることから、メーカー店舗以外のところで購入する場合にはリスクも踏まえて決めたほうが良いですよ。


Copyright (C) 2016 ドコモと保険とクロッシー!! All Rights Reserved.

Page Top